オレンジレンジの世界を紹介するサイト
オレンジレンジ(ORANGE RANGE)は、日本の5人組ミクスチャーバンドである。
今やトップアーティストとなったオレンジレンジのCDやDVDを紹介するサイトです。



戻る

上海ハニー

上海ハニー

人気ランキング : 10,912位
定価 : ¥ 1,223
販売元 : ソニーミュージックエンタテインメント
発売日 : 2004-06-21

価格 商品名 納期
上海ハニー
買わないことをお勧めします

買って失敗しました。
よいのは、さびの部分だけ
着歌ダウンロードでさびの部分だけ買えばよかった。
これは作品ではありません。ごみをうっている。

夏の定番。

言わずと知れた、レンジブームの火付けソング。
テンポが良いラップとナンパしたくてもできねー男の青春を切り取った歌詞がいいです。
ノリのよさとしてはこの「上海ハニー 」がレンジの夏ソングのなかでも一番ですね。

...

日本の汚点。それだけ

現代邦楽の申し子

彼らより歌が下手なアーティストはいくらでもいる。
「パクリ?」と思わせるような楽曲を作っているアーティストもいくらでもいる。
が、ここまで継接ぎの楽曲と言うのは、私が今まで聴いて来た楽曲の中には見当たらない。
しかも、パクリ元がまた大胆で、Aメロはかの世界的に有名なスパイスガールズの代表曲「WANNABE」、サビがこれまた有名なBON JOVIの「Lay Your Hands On Me」である。
国内・海外を問わず、ある種のアーティストには特定の尊敬するアーティストの楽曲の一部をモチーフ単位で自らの楽曲に組み込むような性癖が、純然として存在はする。
が、彼らはあくまで「尊敬するアーティスト」の楽曲の「ほんの一部」を(それこそ間奏のワンフレーズ)使用するのであって、楽曲の魂ともいえる歌いだしやサビには使用などしない。
今の邦楽業界というのは、セールス至上主義に陥っていると言える。
もちろん、商業である以上セールスは最重要項目の一つではあるが、音楽としての本文はあくまで「文化」だ。文化に模倣は付き物だが、ただの模倣は発展性の欠片も無い。あくまで、そのアーティストのオリジナリティに付加する形で模倣されるからこそ、文化の発展がある。
「売れる」アーティストの模倣ばかりを続けて、結果的にセールスを落としている邦楽業界の申し子、それこそがオレンジレンジというバンドなのかもしれない。

何ですか?

このジャケットは誰がデザインしたんだ!?
曲(歌詞)も変な感じでお勧めできません。


<メンバー>
●HIROKI
(ヒロキ、1983年6月29日 -)Mid Vox 本名:外間 弘樹(ほかま ひろき)沖縄県出身。A型。沖縄県立北谷高校卒業。 虫が大嫌いで自分のタンスにゴキブリが出たときに学校を休んだことがある。
●YAMATO
(ヤマト、1984年1月14日 -)High Vox 本名:我如古 大和(がねこ やまと)。沖縄県出身。A型。沖縄県立中部商業高等学校卒業。 通称・宇宙人など。幼少時のニックネームは「ピッコロ(ドラゴンボールに登場するキャラクター)」だったという。
●NAOTO
(ナオト、1983年5月8日 -)Guitar、Chorus(リーダー) 本名:廣山 直人(ひろやま なおと)。沖縄県出身。A型。沖縄県立北谷高校卒業。 実兄二人(双子)はテクノグループ「RYUKYUDISKO」のメンバーである。 とんでもないケチでYAMATO曰く、「こいつが人におごってるところなんて見たことが無い」といっているほどである。
●YOH
(ヨウ、1983年12月11日 -)Bass 本名:宮森 洋(みやもり よう)。沖縄県出身。O型。沖縄県立北谷高校卒業。 もともとYOHはXのhideに憧れてギターをやりたかったが、親に「アコギからやれ」と言われたことがある。
●RYO
(リョウ、1985年10月1日 -)Low Vox 本名:宮森 涼(みやもり りょう)。沖縄県出身。O型。沖縄県立北谷高校卒業。 RYOとYOHは実の兄弟である。
●KATCHAN
(カッチャン、1983年6月19日 -)Drums 本名:北尾 一人(きたお かずひと)。大阪生まれの岐阜育ち。A型。沖縄県立北谷高校卒業。 2005年7月31日をもって脱退。兄弟は妹と弟が一人ずついてKATCHANはよく妹から靴やカバンをもらっている。 現在は新ドラマーのオーディションはせず、サポートドラマーを加えて活動している。
このページのトップに戻る
 
Copyright 2005 オレンジレンジの世界 All rights reserved.